新規開拓!

以前,日当たりの問題で新規開拓する場所を変えました。

今回はその後の経過です。

とにかく無心で耕す

以前は,出土品が出たところまででした。

結局これが何だったのかは未だに分かっていませんが,とりあえず記念に倉庫に飾っています。

せっせと鍬やら鋤やらで耕していくのですが,如何せん根っこがやばいです。

いや,さすがに多すぎでしょ…。

近くに木があったり,今耕しているところにはしばらく前まで数メートルくらいの木があったとかいう噂を聞きまして,そのせいかなーとは思いますが…。

途中経過。全然進まねぇ…。

むかーしゲームで牧場物語をやったりしてましたが,実際にやってみるとなかなかしんどいもんです。

まだ半分まで耕せたかどうかというところでしょうかね。

10~20cmほど掘ったら固い粘土の層が出てきて泣きそうです。

腰がかなりやられてきています。

それでも,何とか頑張っていると。

出土品2号の登場です。

My Tennis

軟式テニスのボールですかね。

なんでこんな地面の中にあるのか全く分かりませんが,とりあえず洗って倉庫の飾り棚行きです。

そしてどんどん耕していきます。

が,石ラッシュ。ざっくり直径が20~30cmくらい。

掘り出すだけでクッソしんどい。

結構マジでしんどい。

一応,地理的には手取川の扇状地の範囲だと思うので,こういう石が出てきたりするのはそういうのの名残だったりするんですかね?

そしてまたまたぶっとい根っこの再来。

いや,ホントしんどい。

もう面倒くさいので,無心で鍬を振るって無理やりぶった切っていきます。

という訳で淡々と耕していきまして,こんな感じになりました。

石灰を撒いていきます

まだ耕したりないところがあるような気がしなくもないですが,次の作業を始めます。

以前に登場した有機石灰の残りです。

残りといっても,まだ少ししか使っていませんが。

説明を確認すると,ざっくり目安としては1坪当たり500gくらいらしいです。

今の畑は約3坪なので,1.5kgほど撒くことにします。

まぁ1.5kgと言われても,測器がないので全然分かりませんがその辺は感覚でざっくり行きましょう。

卵1個が100gくらいなので,シャベル1杯で200gかなーとかなりのどんぶり勘定で撒いていきます。

こんな感じでサササーっと。

パッと見よく分かりませんが,全体的に撒き終わりました。

さっそくすき込んでいきます。

これは,ミスってこぼしてしまったやつですね。

という訳で,違いはまったく分かりませんが,石灰のすき込みが完了しました。

今回の堆肥はニューフェイスです

前回,小さい実験用の畑に撒いた堆肥は腐葉土でしたが,今回は範囲が広いのでコスパを考えて牛糞堆肥にすることにしました。

という訳で近くのJAでさっそく堆肥の購入です。

今回の堆肥はこちらです!

20kg×2つ!牛ちゃんパワー!

牛糞とバークをベースにしている堆肥らしいです。

説明によると,目安として10a当たり700~1500kgくらいらしいです。

1aがたしか10m×10mなので…。

1000平方mで700~1500kg

この畑は約10平方mなので,だいたい7~15kg。

一袋もいらねーじゃん…。

ということなのですが,もともと畑でも何でもないところを畑にしようとしてるので,とりあえず1袋全部いってしまうことにします。

ど真ん中をブスッと。

ザザーっといって。

パカッと。

どアップでの写真です。

牛糞って言われるとちょっと身構えてしまいますが,思っていたより繊維っぽいものなんですね。

ちゃんと発酵が終わっているものなので,牛糞の臭いはまったくないです。

さすがにこの量はシャベルではやっていられないので,スコップでバサッといきます。

こんな感じ。真っ黒ですね。

20kg分撒き終わってこんな感じなんですが,これって足りているんですかね…?

表面にうすーく撒かれている程度にしか見えないですけど…。

まぁ考えていても何も始まりませんので,とりあえずすき込でみました。

ちょっとすき込みが中途半端な気がしますが,全体的に堆肥が足りていない気がしなくもないです。

ほぼほぼデフォルトの土で,ところどころすこーしだけ堆肥があるみたいな感じ。

という訳でね。

よく分からんのでね。

もう20kg!いっちゃいますか!

バサーっと。

すき込んだときの写真は忘れましたが,とりあえずこれで石灰と堆肥のすき込みが終わりました!

なので,とりあえず1週間はこのまま放置です!

来週末にはやっと肥料をすき込んで種撒きですね!

種も買ってこないと!

スポンサーリンク