PSPNetによるセグメンテーション

物体検出とはやや違ってセグメンテーションには「セグメンテーションといえばこれでしょ!」というようなアルゴリズムはあまりないような気がします。一応インスタンスセグメンテーションでMask R-CNNあたりが有名かなとは思いますが。 で,セグメンテーションには大きくセマンティックセグメンテーションとインスタンスセグメンテーションがありますが,その違いはざっくりいうと「同じクラスかつ別の個体を区別して認識するかどうか」です。

【物体検出】SSD300とSSD512の比較

以前,物体検出の勉強でSSD (Single Shot MultiBox Detector) の記事を書きました。今回はSSD512を実装してSSD300とSSD512で,どの程度精度が異なるのかを定性的に比較してみたいと思います。

【PyTorch】DataParallelを使った並列GPU化の躓きどころ

今回はPyTorchを使って並列GPU化するときに実際に躓いたところの説明と解決方法を整理します。なお、ここに書く内容はちゃんとドキュメントなどを調べたものではなくて経験則的ものですので、正確な理解が必要な方は別途公式ドキュメントなどで調査することをお勧めします。

SSD (Single Shot MultiBox Detector) による物体検出

今回はSSDでの物体検出をやってみました。知識として知っているのと実装したことがあるというはかなり差があると思いますので,ちゃんとデータを用意して,推論用の画像は自分で実際に撮影してみて,より実務的な目的で使用できるかを検証してみました。

ベンチャー企業と大手企業のギャップ

大手企業からベンチャー企業に転職して3ヶ月が経ちました。ある程度想定していたことではありますが,ベンチャーで働くということは大手とはかなり異なるところがあるなと思いますので,そのギャップについて思いつくままにかいてみました。

スポンサーリンク