3本ローラーが思ったより静かだけど結構大変

2年前に地元の石川県に戻ってきたときに,冬の天気の悪さに絶望してすぐに購入を決めたGIANT Cyclotron Fluidというこの固定ローラー台。

とうとう寿命で使えなくなってしまいました。

ローラー台がないと冬場にほぼほぼロードバイクに乗ることができなくなってしまうので,さすがにそれは問題があるだろうと。

ということで,以前から欲しかった3本ローラーをとうとう購入にすることにしました。

3本ローラーの選定

検索すれば色々なローラー台が出てきますが,今回購入にするにあたって最優先だったのが「静穏性」です。

マンションなどに住んでいるロード乗りの人はかなり気にすることだと思いますが,音やら新藤やらが大きいとまず使うことができません。

ということで,静穏性を優先して探した結果,この3本ローラーにすることにしました。

ELITE ARION AL13 3本ローラー

評判を調べてみると,もがくような漕ぎ方をしなければテレビや動画も見られるくらいの音みたいですね。
ELITEのもう少し安いローラー台と比べると,ローラーがアルミなので音が比較的抑えられているらしいですね。

さっそく購入からの開封

Amazonでポチっとしてから2日で到着しました。

さっそく開封していきます。

閉じた状態だと自立するので,保管するときのスペースもそれ程取りませんね。

もう組み立てられた状態で送られてくるので,とりあえず開いてみるとそれっぽいです。それっぽい。何かやれそうな気がする。

組み立てられた状態で送られてくるとはいえ,自分のロードバイクのホイールベースの長さに合わせてフロントローラーの位置を調整してあげる必要はあります。

初めて使ってみた感想

まず気になっていた振動と音ですが,それほど気にはなりませんでした。さすがに夜中に回すのは気が引けますが,マンションの人が寝ているような時間帯でなければ恐らく許容できるレベルなんじゃないかなと思います。

あとはやっぱりめっちゃバランスが取りにくい。ホント最初は笑っちゃうくらいバランスが取れませんでした。「壁から手を放すとかありえねぇですよ」っていう感じ。まぁ最初は恐る恐る漕いでいたので,速度がそれ程出ていなかったのが原因だった訳ですが。

その後,有識者の人に「40km/hぐらいで回すと安定しますよ」と教えてもらったので,Garmin用のセンサーをせっせと取り付けてまた回してみます。

速度を測ってみると最初に漕いでいたときの速度は25km/hくらいでした。そりゃバランスとれない訳ですよ。

40km/hくらいまで無理やり速度を上げてみると,確かになんとなーくバランスは取れるようになってきたので,調子に乗ってそのままローラーでのトレーニングをやってみた訳ですが…。

途中までは意外と順調に行けているなと思っていたのですが,18分経ったところで見事に立ちゴケしてしまいました。このグラフで,一番最後の部分で速度とケイデンスがゼロになっている部分ですね。

あとは,さすがに30~40km/hをキープし続けるのはめちゃくちゃしんどいので,早く慣れてもう少し遅い速度でもバランスを取り続けられるようにならないとですね。

という訳で初の3本ローラーでのトレーニングは20分持たずに立ちゴケでフィニッシュという結果でしたw

スポンサーリンク