クロスバイクを買ったきっかけ

今日はクロスバイクについてです。写真は桜の時期の金沢の浅野川です。

スポーツバイクに興味はあるけど,なんとなくまだ買うのは躊躇している人。

興味すらない人。

もう買う気満々で,どれを買うか悩みに悩んでいる人。

色々いるかと思います。

そんな人の参考になるかならないかはまったく分かりませんが,僕がクロスバイクを買ったときのことを振り返ってみました。

クロスバイクを買った頃,僕は神奈川県に住んでいました。

当然車は持っておらず,日常の交通手段は徒歩か電車という状況でした。

そのため,1駅くらいの距離の場所に行くにも電車を使わないといけなく,少しずつではありますが,頻繁に交通費がかかってしまう状況でした。

そういうわけで,自転車が欲しいなーと思っていた時期がありました。

そんなときに,友人にたまたまその話をすると,

「ロードバイクでしょ!」

と言われたのが,スポーツバイクに興味を持ったことがそもそものきっかけになりました。

ただ,当時はあくまでも日常の交通手段としての自転車としか考えておらず,さすがに自転車に10万円以上出すのは…という感じでした。

それからスポーツバイクについて色々調べてみて,まぁクロスバイク辺りが一番良さそうだなということで,人生初のクロスバイクを買うことに決めました。

ただ,ブランドとかメーカーとかの良し悪しは全然分からなかったので,

「とりあえず自転車屋に行って見てみるか」

と思い,その友人と自転車屋に行くことになります。

自転車屋についてみるとGIANTやらCannondaleとかBianchiやら色々クロスバイクがあるのですが,

「見た目以外の違いがまったく分からん…」

ということで友人に泣きついたところ,

「クロスだし,まぁ見た目で決めればいいんじゃない?」

的な軽ーい感じでいなされます。

いやまぁ,今となってはそれが一番いいってのは分かるんですがw

というわけで,店の中をグルッと回って目に付いたこいつに決めることになりました。

すでにバーエンドバーを付けたり,タイヤを交換したりはしていますが,冒頭に貼った今の状態と比べるとなかなか野暮ったいというか,買ったばっかり感がありますねw

普通は買い物をするときは,いくつかまで候補を絞るまではすぐにいくのですが,そのあとの決め手がなくて最終的に買うものを決めることがなかなかできないのですが。

今回は結構一目惚れに近い感じてパッと決まったと思います。

という訳で,初めてのスポーツバイクは日常の交通手段代わりに使いたいという感じで購入することになりました。

ちなみに,クロスバイクを買うまでの直近数年ほど,ろくに自転車に乗っていなかったため,クロスバイクに乗り始めた当初は,

「あれ?自転車ってこんなに乗るの難しかったっけ…?」

となったのは意外と印象的でした。

スポンサーリンク