自分の居場所がない感覚

今週末,1か月半ぶりくらいに金沢に帰ってきました。

分かる人にはわかると思いますが,全日空のホテルの前あたりから金沢駅前方面を撮った写真です。特に面白い風景でもありませんが,何となく撮りたくなったので。

週末だけとはいえ,久しぶりに金沢に戻ってこられると思って,出張先の自宅から出てくるときはウキウキだったのですが。

でも,金沢に帰ってくると何か不思議な気分が。

もちろんよく知っている街だし。

暇なので尾山神社とか香林坊とかフラフラしてきたし。

なのに…

「ここはどこ?」

という奇妙な違和感を覚えました。

いや,もちろん記憶が変なことになっているとかそういうことではないのですが,何というか…。

自分の居場所では無くなってしまった感じ?

観光に来ただけというか,自分が住んでいる場所ではなくなってしまったような,悪い意味で不思議な感覚を覚えました。

自宅の近くに来ても,イマイチ自分が住んでいたところだという実感がないというか,知らない街を行く当てもなくただフラフラしているだけというか。

一体何なんでしょう,この感覚は。

以前関東に住んでいて。

今後の人生を考えたときに,地元に戻ろうって決めて。

でも1年程度金沢にいただけで,またすぐに関東に転勤になって。

しかも,以前住んでいたところのすぐ近くに転勤になって。

自分がいるべき場所はどこなんでしょうね。

というような不思議な感情が一気にあふれてきました。

しかも今の仕事をあと30年も続けていくイメージもできない。

出張先で客先常駐なのでもちろんそこも自分の居場所ではない。

プライベートだけじゃなくて,仕事でも自分の居場所がよく分からなくなってきているような気がします。

ここ数週間くらいで一気にメンタルをボロクソにされて。

急にスッキリしたと思ったら,心がもう折れていたからなんだと気付き。

何のモチベーションもなく,ただ,心の闇をブログに吐き出すだけで。

これから自分は,何をして,どこで生きていけばいいのか。

また,分からなくなってきたように思います。

地元に戻ると決めたときに,自分の人生の中でかなり重要なもののひとつとして,地元の石川に住むということは重要なことなんだと気付いたのに。

すぐに転勤でまた地元を離れて。

本当によく分からなくなってきました。

スポンサーリンク