転職で給料はどこまで下がって大丈夫?

今日は珍しく能登の方の写真です。能登半島先端の珠洲市の鯉のぼりです。

ひとりツール・ド・能登 〜2日目:その1〜のときにたまたま見つけた場所ですね。

最近,真面目に転職するかどうかを検討していまして。

今の仕事のモチベーションが無くて,あと30年ほどこの業界で仕事をしていくイメージも持てず。

要するに,もうIT業界には飽きたし,向上心もないし,スキル的にやっていけないしっていう感じです。

もうITをメインに仕事をしたいとは思わないので,別の業界に転職しようかなと思っているのですが,さすがにまったくの未経験業界に転職するとなると年収が下がると思います。

仮に,次の仕事が「天職だ!」と思えても,やっぱり生活はしていかないといけませんので,ある程度の収入は必要です。

ただ,どの程度は最低でも必要なのかが分かっていないと,結局何となくで転職先を決めてしまって,働き始めてから後悔するということになりかねません。

という訳で,どの程度までなら収入が下がっても大丈夫か,またどこまで生活費を切り詰められるか整理してみたいと思います。

ブログに書くためというよりも,実際に今自分に必要だからやるという感じですね。

色々無駄な出費が現状はあると思いますが,自分のためなので書ける分は全部リアルな金額で書いてみようと思います。

あまりざっくりざっくり過ぎても問題ですが,細かく正確に見積もるよりも,とりあえず最後までやり切るということでいきます。

ちなみに,現在出張先に滞在中のため,光熱費などの詳細は分かりませんので記憶のみを頼りにしています。そこまで大きくはズレていないと思いますが…。

まず,固定費を挙げていきます。光熱費とかもこっちに含みます。単位は1か月あたりです。

・家賃:46,800(火災とか家財とかの保険含む)

・水道:5,000円(もっとあったような気が…?)

・電気:6,000円(年平均でこのくらいだったような)

・ガス:7,000円(金沢では珍しく一応都市ガスなのに何故か高い)

・コンタクト:5,000円

・ウォーターサーバ:5,000円

・ネット回線:4,500円

・携帯:12,000円(最近iPhone変えたのでめっちゃ高い)

・WSJ購読料:2,000円

===合計===

93,300円

やっば…めっちゃかかってる…。

ちなみに,金沢住まいですけど車はもっていないです。もし必要になったらプラスでかなりかかりますね…。

ここからは変動費です。ですが,ちょっと見積もりにくいのでかなりざっくりいきます。もし高すぎた場合に,(意志さえあれば)比較的削りやすいという意味でも,とりあえずざっくりで妥協します。

・食費:4,5000円

・交際費:5,000円(会社の飲み代とか?)

・その他雑費(生活用品とか):5,000円

・ロードバイク関連:10,000円(かなりアバウト。デカい買い物したらもっとやばい)

===合計===

65,000円

食費なんて最近もっといっている気もするけど,金沢にいたころは自炊率高かったのでとりあえずこんなもんでしょう。大体,1日1,500円とかだった気がするし。

ということでトータルは,

158,300円/月です!

いや…。

もっと使っている気がするんだけど…。

これなら,節約頑張れば給料減っても意外といける気がする。

友達のいる東京に遊びに行くとかは出来なくなるけど。

絶対何か抜けている項目がある気がするけど…。

まぁ一応この数字を前提としまして,今後は不要なものを削っていきます。

とりあえず明らかに分かる不要なものはこの辺でしょうか。

・ウォーターサーバ:5,000円 ⇒ 0円

・WSJ購読料:2,000円 ⇒ 0円

携帯は最近変えたばかりなので,今すぐに格安にするのはちょっと難しいですかね。

あとはコンタクトを眼鏡に戻して,ロードバイクに乗る時だけOne Dayのを使うという感じにすれば,ランニングコストはかなり減りそうです。

・コンタクト:5,000円 ⇒ 1,500円(土日だけ使うとしてざっくり7分の2倍)

あとは,努力次第ですが,あまり期待しすぎても逆に現実味が怪しいので食費はこのくらいでしょうか。

・食費:4,5000円 ⇒ 40,000円

交際費は転職先の環境にもよるのでとりあえず据え置きにしておきます。

光熱費も一旦据え置きにしておきます。節約しようと思えば十分にできるところですが,やってみないとどのくらい減らせそうか分からないので。

ロードバイク関連も削りたくないので,とりあえずそのままにしておきます。

という訳でざっくり削っていったところ,最終的な結果はこうなりました。

142,800円/月

というわけで,意外といけそうな気がしてきました。

貯金とかロードバイクに使えるお金はほぼ無くなりますが,生きていく分にはとりあえず手取りがこのくらいあれば何とかなると。

別に結婚している訳でもないですし,自分が食べていければとりあえずいいです。

ちなみに,合計が思っていたほどヤバい訳でもなかったのに現状お金がないように感じるのは,ここ1~2年くらいは友人の結婚ラッシュとかで臨時の出費が多かったからという気もしますね。

そういうことにしておきます。しておきたいです。

最近少し気になっている求人の給料を調べてみると,ざっくり手取りは141,000円みたいです。

ギリギリアウトですが,光熱費とか食費を気を付ければ許容範囲内ですかね。

という訳で,大体の月収のラインも分かったのでこれをベースに次の仕事を探していこうと思います。

スポンサーリンク